奈良 メガネ 視覚認知 ビジョントレーニング 両眼視機能検査 隠れ斜視 斜視 弱視 子ども用メガネ 斜位 発達障がい 白内障

 ● トップページ

 ● 店主の御紹介

 ● 「見る」ということ

 ● 営業カレンダー

 ● 当店の価格目安

 ● 店主のブログ


 ●ご相談・検査の御予約
 
 ● 子供の眼の相談会  

 ● 発達障害(不調)    と視覚認知の関わり



 ● JoyVisionグループ



 ● 当店までのアクセス

 ● 眼鏡作成の流れ

 ●ドイツ式両眼視機能検査

 ドイツ式両眼視機能検査×
   個別アイコード測定


 ● ビジョントレーニング

 ● 視覚認知検査

 ● 当店の検眼室

 ● 子供用メガネ

 ● 遠近両用メガネ

 ● お役立ちリンク
 (信頼できる眼科医院)  (信頼できる眼鏡店)  (信頼できる支援施設)


 ● お客様からの喜びの声

 ● よくある質問 

 ●ディスレクシア (読み書きの学習困難)

 ● 子供用メガネ

 ●子ども用スポーツゴーグル
 レックスペックス


 不同視用メガネ

  深視力メガネ

 
● 視覚機能研究会

 
● パソコンメガネ

 ● 強度近視用メガネ

 
● 大きいメガネ

 
● 剣道用メガネ

 ● レンズ/遮光眼鏡/偏光

 
● 医療用ルーペ


 ●オーダーメイドフレーム   (完全フリーオーダー)

 
● 職人手造りフレーム

 
● コンセプトY  
 
● FACTORY900


 
● PROPO DESIGN

 ● Kazuo Kawasak

 ●GROOVER

 BYWP

 
STEADY

 
SOLID BLUE

 ●lafont(ラフォン)

 ●HUSKY NOISE

 



 


Joy Vision 奈良
オプト まつもと


橿原市常磐町495-1
0744-35-4776

奈良県橿原市常磐町 メガネ店 オプト松本 ジョイビジョン奈良 深視力 視力検査 ビジョントレーニング


大きな地図で見る









































































































































































































































































































































































































































































































































       奈良 メガネ 視覚認知 ビジョントレーニング 両眼視機能検査 隠れ斜視 斜視 弱視 子ども用メガネ 斜位 発達障がい 白内障 奈良 メガネ 視覚認知 ビジョントレーニング 両眼視機能検査 隠れ斜視 斜視 弱視 子ども用メガネ 斜位 発達障がい 白内障 

       奈良 メガネ 視覚認知 ビジョントレーニング 両眼視機能検査 隠れ斜視 斜視 弱視 子ども用メガネ 斜位 発達障がい 白内障 奈良 メガネ 視覚認知 ビジョントレーニング 両眼視機能検査 隠れ斜視 斜視 弱視 子ども用メガネ 斜位 発達障がい 白内障 


視覚認知検査・ビジョントレーニング

子どもの夢や可能性を広げるビジョントレーニング


※これらのトレーニングは「近視回復」「視力回復訓練」を喧伝している施設と同じ類の物ではありません。

※当所で視覚認知検査を受けられたお子様が対象となります
視知覚評価 13.000円報告書込み/トレーニング45分5000円

             


奈良 メガネ 視覚認知 ビジョントレーニング 両眼視機能検査 隠れ斜視 斜視 弱視 子ども用メガネ 斜位 発達障がい 白内障

読むこと 書くこと 球技が苦手 それは見る力の問題かもしれません



視力は良くても「見る力」に問題を抱えているというお子さんが増えています。

多くはこの問題が発見されないままで、学業に困難を抱えたり、スポーツや遊びも器用にこなせず、それらは本人の努力不足や勉強不足であると叱責されるケースも散見します。

また、発達障がいを抱えるお子さんは(LD・ADHD・自閉症・広汎性発達障害)、視機能の問題も一緒に抱えている事が非常に多くあるにも関わらず、地域や施設によっては見落されている事も多々あります。

「なんでできないの!」「勉強しなさい!」と指導しても、本人にしてみれば「一生懸命頑張っているのに何故出来ないのだろう?」と自信を失ってしまう事も多いのではないでしょうか?

問題の要因を掴まない限りは、解決や生きやすさに繋がることは少ないでしょう。

子どもの持つ問題の原因が視覚機能にある場合、視覚機能トレーニングを行うことで事態は改善されることがあります。

「見る」ということをスムーズに行えるようにトレーニングし、その受け取った情報を「認知」しイメージする機能や体の動きをイメージする機能を高めていくことが、視覚機能を高める事に繋がるのははもちろん、読むことや書くことが少しづつ上達していく事は、子どもの大きな自信に繋がっていくものと考えます。


兵庫県神戸市の視機能トレーニングセンターJoyVision(ジョイビジョン)北出勝也OD * 提携・指導のもと、ビジョントレーニングを実施しております。

ビジョントレーニング・視覚認知トレーニングとは

 視覚とは人間の持つ感覚機能の一つで、視覚から得られる情報は80%と言われます。
 
 この圧倒的に多い情報量に対し、視覚機能に弱さや未発達がある場合、目からの情報入力→見た形の処理→手足に出力の 流れの中で弱さや困難さが見られ、学習や生活で苦戦する場合があります。

 ビジョントレーニング・視覚認知トレーニングでは、この[眼からの情報入力→処理→出力]のアセスメント(評価)を行
 い、その中でうまく噛み合っていない部分の抽出及び強化を行うものです。


 具体的には、眼球運動の能力(滑動性・衝動性)、焦点合わせ機能、両目の協調機能(調節機能)、両眼視機能(輻輳力・ 開散力・融像・立体視・意識的周辺視野)、視覚情報処理機能(イメージの認識力・イメージの記憶力・イメージの操作力・空  間認知力)の向上を目的としたものです。

 
ビジョントレーニングや眼鏡補正で「出来ること」と「出来ないこと」

 ビジョントレーニングや両眼視機能の眼鏡補正は、該当児童に対しては大変効果的であり、直接的なアプローチで効果を生   むケースが多々あります。

 反面、重なりあう特性の中で、ビジョンの困難もあるけれど、他の特性が強い場合においては、眼鏡やトレーニングによって、   基本スキルであるビジョンの向上は見られても、実際の状態像としては変容が見られない場合もあります。
 
 例えば、ディスレクシアのお子さんが、ビジョントレーニングや両眼視機能の眼鏡補正で激的に読み書きが改善するという事   ではありません。

 それでも、重なりあう困難の中で、ビジョンの問題も併せ持っている場合、それらの鎖を数本でも断ち切ることが出来るのあれ  ば、その困難さは少し軽くなるかもしれませんし、その少しが本人にとっては大きなものかもしれません。

 何より、お子さんにとって、実は「使える資源」であるべきものが、視機能不良によって「使えない資源」になっているのは大変  不幸な問題だと感じます。

 周りの人が見た時に、たかが「見る」という機能の問題と思われる方がおられますが、例えそれが「視力」や「視機能」等、児を  全体から見た時に微小な問題であっても、それはやはり断ち切るべきものだと強く考えます。

 



 学校や生活で必要なビジョンのスキル

 生活や学校において「ビジョン」は大変重要な役割を担っています。

ビジョンがうまく使えてなかったり、うまく働いていないと、せっかくの視覚情報を有効に活用するこ とができず、必要な情報を取り込めず不要な情報に混乱し、学校では読み書きに困難が出たり、 運動面で困難が出る可能性があります。
 
学校で苦戦している子どもや、運動面で苦戦しているお子さん、アスリート、デスクワークでパソコンや書類等に見誤りが多い方、または車やバイクの運転で車庫入れが苦手だったり、事故を繰り返し起こす方など。

これらは、学習能力や運動神経、そして意欲や態度の問題ではなく、ビジョンの問題が原因かもしれません。



身体地図の認識から 見ることはメンタルボディマップの形成から

メンタルボディーマップとは、空間の中で自分の体の大きさや部位を理解し、上下、左右の感覚や重力を理解できる状態といえます。

視覚システムの発達においても、ボディマップ形成は重要な要素であり、これらの習得に未発達がある場合や、原始反射の残存が見られる場合などにおいては、体の不器用さと微細な運動の弱さの両面が顕在化してくることがあります。

「見る力」を養う第一歩は、体の使い方をコーディネートすることが優先的に行われるべきです。


課題に応じた様々なビジョントレーニング



基本的な体や目の使い方を習得する為に、様々な方法を用いてトレーニングを進めます。

使用するツールは特殊なものもありますが、ほとんどは一般の御家庭でも用意できるものを使用しま   す。

ただ、運動機能の向上が最終目的ではありませんので、観察的な「ビジョン」の向上が見られたとしても 、それが
「いつでも使える資源」で無い場合は意味がありません。
 
「いつでも」「どこでも」「誰の前でも」同じように発揮できる「資源」を習得することが最大の目標  となります。

 このような目的・目標のために、同じツールを用いたとしても、
習得度に応じて特に「認知的な負荷  」をかけて課題を行うことが当所でトレーニングを進めていくメリットだと考えます。

 

考え方はそれぞれですが、私自身は「ビジョンの向上に伴う副次的なスキル向上」も主目的の一つと  して考えています。

慣れた環境では発揮できる力であっても、新規場面で力を発揮できないのであれば、それは「見る  力」の熟達は行われていないと考えられますし、手厚く環境調整された中でしか使えない力ではいけないと考えます。

例えば、勝ち負けにこだわるお子さんや、失敗に対する不安要素が強いお子さん、母子分離不安    の強いお子さん、注意散漫や集中困難なお子さん等は、どこでも・いつでも基本スキルのビジョンを使  えるようにすることは重要だと考えます。


また、不安要素の強いお子さんに関しては、成功体験の積み重ねに加え、出来たという実感を即時に フィードバックできるのは「ビジョントレーニング」のメリットだと思います。

ビジョントレーニングの場は成功体験を保証する場でもあります。

ただ、失敗するのも成功することの要素なので、いつまでも成功の積み重ねは行いません。
失敗を引きずらない切り替えも養っていくことも重要です。
 

お子さん一人一人、状態像は様々で、それぞれに関わり方は変わりますが、他者とかかわりながら行う トレーニングのメリットは、スモールステップを行いやすいビジョントレーニングを用い、社会で生きていく力 を育むことです。

また、関わりの中で「増やしたい行動」「減らしたい行動」「今は目を瞑れるけど、ゆくゆくは何方  かに移行したい行動」に分け、増やしたい行動に対するトークンと減らしたい行動に対する対応に関しては特に強化されるよう考慮してトレーニングを進めます。

上述した点を踏まえ、当所では母子分離によるトレーニングを行っています。
特に心配されて同室でのトレーニングを望まれる養育者の方もおられますが、学校や社会生活の中で養育者がずっと一緒にいることは出来ません。

 
この点に関しては特に、障害の有無にかかわらず忘れてはいけない感覚だと考えております。

 







ビジョントレーニング・視覚認知トレーニング/マンツーマンコース(30分3240円)
 初回検査料  2回目以降の検査  トレーニング
 

アセスメント
■医療機関・教育関係・支援関係からのご紹介の方が優先です
 ¥13.000



 


¥6,000
 
45分5.000円
眼球運動
両眼視機能
視覚認知検査
トレーニング指導
検査報告書
(学校用・施設用)
眼球運動
両眼視機能
視覚認知検査
トレーニング指導
検査報告書
(学校用・施設用)
基本スキルの習得が必要なお子さん、御家庭でのトレーニング継続が困難な方は、お店でで45分トレーニングを行います。
※トレーニングは1セッション6回or10回で終了後に再テストを行います


奈良 メガネ 視覚認知 ビジョントレーニング 両眼視機能検査 隠れ斜視 斜視 弱視 子ども用メガネ 斜位 発達障がい 白内障
トレーニングは御子様の課題にあわせ、様々なツールを用います。

奈良 メガネ 視覚認知 ビジョントレーニング 両眼視機能検査 隠れ斜視 斜視 弱視 子ども用メガネ 斜位 発達障がい 白内障奈良 メガネ 視覚認知 ビジョントレーニング 両眼視機能検査 隠れ斜視 斜視 弱視 子ども用メガネ 斜位 発達障がい 白内障

トレーニングは専門的な用具を用いて行うこともあり、写真のように遊具を用いて行うことも多々あります。
視知覚の向上を重きに行っておりますが、大事なのは一つのタスクを達成していくことへの自信や自己肯定感の育みだと考えております。
 


ビジョントレーニングツール

下記ツールの販売は視覚認知検査の結果によって販売の可否を決定させて頂きます。
奈良 メガネ 視覚認知 ビジョントレーニング 両眼視機能検査 隠れ斜視 斜視 弱視 子ども用メガネ 斜位 発達障がい 白内障

ジョイビジョン本部 北出OD監修
発達障害の子のビジョントレーニング
¥1,300
奈良 メガネ 視覚認知 ビジョントレーニング 両眼視機能検査 隠れ斜視 斜視 弱視 子ども用メガネ 斜位 発達障がい 白内障

特別支援教育ソフトウェア
「しっかり見よう」通常版
win7.VISTA.XP.ME.98対応
win7(windowsTOUCH)タッチパネル対応
\12,600
奈良 メガネ 視覚認知 ビジョントレーニング 両眼視機能検査 隠れ斜視 斜視 弱視 子ども用メガネ 斜位 発達障がい 白内障
特別支援教育ソフトウェア
「しっかり見よう」ライト版
win7.VISTA.XP.ME.98対応
win7(windowsTOUCH)タッチパネル対応
\6,300(在庫有り)
奈良 メガネ 視覚認知 ビジョントレーニング 両眼視機能検査 隠れ斜視 斜視 弱視 子ども用メガネ 斜位 発達障がい 白内障
ペグボード
奈良 メガネ 視覚認知 ビジョントレーニング 両眼視機能検査 隠れ斜視 斜視 弱視 子ども用メガネ 斜位 発達障がい 白内障
スティックパズル
奈良 メガネ 視覚認知 ビジョントレーニング 両眼視機能検査 隠れ斜視 斜視 弱視 子ども用メガネ 斜位 発達障がい 白内障
タングラム

新視覚認知トレーニングセット
視覚認知パズル・ペグボード・スティックパズル
(ワークシートつき)

¥4,980
奈良 メガネ 視覚認知 ビジョントレーニング 両眼視機能検査 隠れ斜視 斜視 弱視 子ども用メガネ 斜位 発達障がい 白内障
学ぶことが大好きになる3Dビジョントレーニング
¥6,300
武者修行 動体視力
¥4,410
奈良 メガネ 視覚認知 ビジョントレーニング 両眼視機能検査 隠れ斜視 斜視 弱視 子ども用メガネ 斜位 発達障がい 白内障
視覚認知練習パズル
シェイプバイシェイプ

\2,500円
                
奈良 メガネ 視覚認知 ビジョントレーニング 両眼視機能検査 隠れ斜視 斜視 弱視 子ども用メガネ 斜位 発達障がい 白内障 持ち方矯正グリップ
ペンシルグリップ
筆を正しく持てない人が大変増えています。きれいに文字を書くためには持ち方をまず矯正しなければならないということで、米国製のペンシルグリップを使用していただいています。右利きの人でも左利きの人でも使えるようになっています。ゴム製で手にぴたっとフィットするようにデザインされています。

¥315
奈良 メガネ 視覚認知 ビジョントレーニング 両眼視機能検査 隠れ斜視 斜視 弱視 子ども用メガネ 斜位 発達障がい 白内障 パ-カイトリーブロック

一番易しい視覚認知の基礎をつける米国製のトレーニングパズルです。
シェイプバイシェイプが難しい人はこのパズルから練習します。練習用ペーパーもついています。練習用ペーパーの上に並べるのが最も易しいトレーニングです。
最初は並べるのが大変な人でも毎日の練習で少しずつ出来るようになります。形を触ったり、動かすのを自分で見ることが視覚認知能力を高めます。


¥7,350
ジオボード 新ジオボード(11×11)
輪ゴムをひっかけて形を作る透明のジオボードです。見本用と練習用の2枚セットになっています
新ジオボードはピンの数が多くなり、複雑な図形や漢字が作れます。
手先の巧緻性を養うトレーニングにもなります。

¥4,200 (2枚セット)
ワークシート
¥500
ジオボード(5×5)
輪ゴムをひっかけて形を作る透明のジオボードです。見本用と練習用の2枚セットになっています。
透明ですので、重ねて、正しく出来たかどうか確認できます。形や線を作ることが出来るので、簡単な文字を作ることも可能です。輪ゴムをひっかけるので手先の練習もできます。

¥2,500(2枚セット)
ライディングスロープ

作業療法士によって考えられた最適な傾斜角度が、お子様の読み書きをサポートします。
わざとツルツルとした表面は、紙を押さえて書くという動作を教えることにもなるので、姿勢改善・保持も改善されていきます。


¥10,500
アーレンシンドローム オーバーレイ/ワイドウィンドウタイプ

アーレンシンドロームやディスレクシア等、視覚的な過敏さを持つ方に有効な場合があります。

※これらの販売はアセスメント結果によって判断いたします。

¥1,050
(3枚バージョン)
アーレンシンドローム ワンフィンガースペンサー

指が単語と単語の間に最適なスペースをとってくれるので、文章の書き取りが楽になります。

¥315



こども脳機能バランサー
高次脳機能バランサー

大好評のこども脳機能バランサーがパワーアップして新登場!
高次脳機能とは、人間が日常的に生活を円滑に過ごすためのさまざまな脳の働きです。これらは互いに影響しあっており、脳機能のバランスを維持するには、多角的なアプローチが必要です。
手軽なトレーニングでこれらを総合的に改善できるよう開発されたのが「高次脳機能バランサー」です。


こども脳機能バランサー¥6,300
高次脳機能バランサー¥3,990

タッチパネルディスプレイ対応


ビジョントレーニングU ¥6500


御予約の際はお電話かメールでお問い合わせ頂けますと幸いです。

※前のお客様の検査状況によっては、御予約頂いた時間を過ぎる場合もございます事を御理解頂ければ幸いです。

   
視覚認知検査は\13.000/初回です。
 ビジョントレーニングに関しては初回以降は\5,000/45分です。


眼鏡作成に対して、検査結果のみをお渡しする事は致しておりません。
技術と知識が介在する行為である為、「無料視力測定」という類のものとは一線を引いております。
メガネ作成・レンズ作成に至った場合に関しては上記料金は頂いておりません。









































所属研究会/学会

ビジョントレーニング研究会

深視力メガネ研究会

視覚機能研究会

パソコンメガネ研究会

日本眼鏡学会


 所属視覚支援団体

 ●
ディスレクシア支援協会     正会員 (ディスレクシアに対する理解と啓蒙を)

The Light on DesignProject     正会員

(地域、現場の施設で障害児の教育、訓練に直接携わる人たちなどへ)

 K-ABC協会

 ●日本医療学会 会員 (信頼できる眼科選びの参考に)

 ● 

発達障害のある子への視覚支援
●LD(学習困難)
●ADHD
(注意欠陥・多動性障害)

Copyrights(C) 2011 JOY VISION NARA All Rights Reserved.