奈良県 メガネ 眼鏡 遠近両用 バリラックス 

 ● トップページ

 ● 店主の御紹介

 ● 「見る」ということ

 ● 営業カレンダー

 ● 当店の価格目安

 ● 店主のブログ


 ●ご相談・検査の御予約
 
 ● 子供の眼の相談会  

 ● 発達障害(不調)    と視覚認知の関わり



 ● JoyVisionグループ



 ● 当店までのアクセス

 ● 眼鏡作成の流れ

 ●ドイツ式両眼視機能検査

 ドイツ式両眼視機能検査×
   個別アイコード測定


 ● ビジョントレーニング

 ● 視覚認知検査

 ● 当店の検眼室

 ● 子供用メガネ

 ● 遠近両用メガネ

 ● お役立ちリンク
 (信頼できる眼科医院)  (信頼できる眼鏡店)  (信頼できる支援施設)


 ● お客様からの喜びの声

 ● よくある質問 

 ●ディスレクシア (読み書きの学習困難)

 ● 子供用メガネ

 ●子ども用スポーツゴーグル
 レックスペックス


 不同視用メガネ

  深視力メガネ

 
● 視覚機能研究会

 
● パソコンメガネ

 ● 強度近視用メガネ

 
● 大きいメガネ

 
● 剣道用メガネ

 ● レンズ/遮光眼鏡/偏光

 
● 医療用ルーペ


 ●オーダーメイドフレーム   (完全フリーオーダー)

 
● 職人手造りフレーム

 
● コンセプトY  
 
● FACTORY900


 
● PROPO DESIGN

 ● Kazuo Kawasak

 ●GROOVER

 BYWP

 
STEADY

 
SOLID BLUE

 ●lafont(ラフォン)

 ●HUSKY NOISE

 






Joy Vision 奈良
オプト まつもと


橿原市常盤町495-1
0744-35-4776

奈良県橿原市常磐町 メガネ店 オプト松本 ジョイビジョン奈良 深視力 視力検査 ビジョントレーニング


大きな地図で見る

































































































































 

       ドイツ式視機能検査 奈良 視覚認知 視覚発達  

       発達障がい ビジョントレーニング 奈良 奈良 眼鏡店 メガネ 



本当の意味で使いやすい遠近両用メガネ



ドイツ式両眼視機能検査×バリラックス

これは、遠近両用を使用する全てのユーザにとって有利な選択です。


バリラックスは1959年に世界で初めて開発・商品化された境目のない遠近両用レンズのパイオニアであり、世界中で4億人ものユーザーに愛用されている遠近両用
レンズのリーディングブランドです。

実生活の中で、いい見え心地を実現するために、徹底的なモニターテストを繰り返し、さらに見ることの生理学を深く研究することがバリラックスの開発のこだわりです。

このバリラックスの優れた光学性能を最大限に発揮する為に用いる手法が、当店の「ハーゼ理論によるドイツ式両眼視機能検査」×「Visioffice2」です。

これは、遠近両用を使用する全てのユーザにとって有利な選択です。

現代社会において、パソコン・スマートフォン・タブレット端末などは日常不可欠となっています。

その一方で、加齢に伴って減弱していく調節力を補い、生活の質を上げるべき存在の「遠近両用メガネ」はいくつかの理由によって上手く使用できていない方が多いのが実情です。

手元の見えにくさを補う「遠近両用レンズ」の装用は、適応時期にも関わらず「慣れにくい」「使いづらい」「手元用と普段用の掛け替えが楽」などの理由で、欧米諸国の普及率と比較すると日本は遠近両用の普及率が低くなっています。

慣れにくい理由の多くは、適齢初期に作成する遠近両用メガネが「適切な検査と調整」によって作成されていない事が多く、本来の性能を引き出されないままにドロップアウトされていることが多くなっています。


また、普及率が低い要因のひとつとして、遠近両用の適齢初期にも関わらず、低技術なメガネ店や眼科施設で、無意味に遠用と近用(老眼鏡)の複数所持を進められていることが多く、自由度の高い処方・調整がなされているとは言いにくい現状です。


奈良 パソコンメガネ 遠近両用

「見え方の質」と「生活の質」の向上を高めていく為には、眼鏡作成の工程の中で下記のことがあげられます。

「遠近両用レンズの性能を最大限に発揮させる精密に測定された眼鏡度数」

「遠近両用レンズの性能を最大限に発揮させる精密な調整」

「生活場面・装用環境に即した遠近両用レンズレイアウトの決定」

「必要最小限の掛け外し、より生活場面に即した複数所持の提案(中近両用・近近両用など」

これらの技術的要素が満たされることで、限りなく自然な見え心地を御提案できるのです。


最高水準の遠近両用作成へ





バリラックス見え心地【階段】




バリラックス見え心地【パソコン】



バリラックス見え心地【読書】

バリラックス見え心地【人混み】


バリラックス見え心地【運転】











Copyrights(C) 2011 JOY VISION NARA All Rights Reserved.